燃えろ!!イイ女~♪

リオオリンピックが開催されて日本女子選手の活躍が報道されるたびに「ヤッター!」と、TVの前で拍手♪

メダルの有無は問わずに頑張って輝いている姿に

「何て素敵なんだろう♪」と、うっとりもしています。

中でも吉田選手の活躍に涙が止まりませんでした。

「感動をありがとう!銀メダルおめでとうございます♪」

”よくやったねトリートメント”をしてあげたいです。

"燃えろいい女"でもう一つ思い出すのは私が中学生の時です。

それは、資生堂ナツコのCMに登場した小野みゆきさんが

すごーくカッコ良くて当時は大人の女はコレだ~!と、思ってました。

世良正則さんが”燃えろいい女~燃えろ!ナツコ~”と唄ってました。

当時は彼女に憧れていたものの化粧品を買う勇気もなく、

それでも何かを感じたいと思って近所の化粧品屋さんへ行き、

母には内緒でナツコのオーデコロンを購入しました。

清水の舞台から飛び降りるような気持ちで約一か月分のおこずかいをコロンに賭けました。

こちらがナツココロンです。今となっては昭和レトロの骨董品で^^;

裏面を見ると60ml1800円と表示されています。私の宝物で嫁入り道具の一つになっていましたが、すっかり忘れていました。

もう30年の時を経ていて一度も使うことなく、たまにキャップを開けて香りを嗅ぐだけに留めていたのに半量が蒸発してました。。。

香りを嗅いでみると、うわっ!強烈!!エッセンシャルオイルの香りに慣れていた私には驚きの香りの再会となってしまいました。

シャネルNo19に似ているかな?何の香りのブレンドなんだろう?と、そちらが気になりだしてしまい、外箱を取っておけばよかったと後悔してます。

当時の大人の香りが・・・記憶と半分結びつかないような・・・ちょっと残念ですが大切にします。