ひなまつり

今日は桃の節句でおひなさまですね。

私が誕生した時に父が地元の百貨店から

段飾りのひな人形を買ってくれて

人生の半世紀?!を迎えました。

嫁ぐ時に孫娘が生まれたら飾るようにと、

嫁入り道具の一つとして持たせてくれて

娘の初節句に飾りました。

小物が多くて飾るにも片付けるにも時間と能力?が必要となってしまい、忙しいと飾るのを断念したりと出番を逃したこともしばしば・・・(ゴメンナサイ)

今は住宅事情もあって、コンパクトサイズの雛人形が人気ですね。私も住宅事情で段飾りはできないし、せめて内裏雛とお雛様だけでも飾ろうかと思いましたが、三人官女、五人囃子、随身、衛士の人形を見ては、やはり全員飾ろうと決心!でも段飾りは無理なので、木製ラックに大判の赤いフエルトで毛氈風に仕立ててショップのディスプレイ??に

なってしまいましたが自己流に飾りました。

もう少し手を加えるべきだと思いつつも今年はこれでどうか。。。と、お雛様に許しを請うのでした。

人形のメーカーは久月さんです。

こうして観ていると、優雅ですね♪

私的にお雛様の香りのイメージは・・・・

ローズ、ゼラニウム、ローズウッド、ベルガモット・・・

お雛様は桃の化身。

やはり桃の花の香りが一番ですね。

ほんのりと静かな初々しい香りに包まれて、

春を感じます。